たまごカツって初めて知ったんだけど

たまごカツって初めて知ったんだけど

FOOD

ローソンの「たまご好きの為のたまごサンド」が知らない間にリニューアルされてました。

しかも、以前「たまご焼き」だったところに「たまごカツ」とかいう聞いたことない卵料理が挟まっててびっくり。思わず買ってしまいました。

もはやこれはサンドイッチですらないのかもしれない

たまご好きの為のたまご

とてもストレートな名前。もはや“サンド”とか書かれてなかった。「たまご好きの為のたまご」って。いやもうそれただのたまごじゃん。
とにかく「ぼくのために作ってくれたんだね、ありがとう!」という気持ちにはなる。

かわいいパッケージ

パッケージも洗練されてる気がする。文字がかわいい。

カロリーなど

カロリーは 416 kcal。パンだから仕方ないですね。しかも卵系って基本マヨネーズ入ってたりするから脂質多くなりがち。太る。でも食べる。

たまごラインナップ

たまごラインナップは4種類。

  • スクランブルエッグ
  • ゆで玉子
  • たまごサラダ
  • たまごカツ

ね、なんなんだろ、たまごカツって。初めて聞いたよ。

たまごカツおいしいです

たまごカツ

これが、たまごカツの断面。衣が見えます。食べてみると名前のとおり、たまごをカツにしたものでした。そのまんまですね!
カツ味のたまご。なんか駄菓子っぽい印象だったけど、でもおいしい。

スクランブルエッグ

スクランブルエッグはケチャップ味。朝の味。

ゆで玉子

これすごく美味しかった。ゆで玉子。酸味強めのマヨ味。マヨ最高!!

たまごサラダ

たまごサラダ。ふつうのたまごサラダです。ふつうに美味しいです。

たまご感とコスパが微妙かもしれない

サンドイッチってお腹にたまるわけではない(ぼくが特殊な可能性あり)ので、こういった商品の場合、我々消費者はいかにたまご感を与えてくれるかというポイントを重視してお金を払ってると思うんですよね。

食べ終わったときに「たまごをやったったぞ!たまごとマヨのやつやったったぞ!!」という気持ちになれたかどうか。ぼくは、そこに価値があると考えています。

そうした場合、298円という価格、これはどうなのだろうか、と。ちょっと高くないかな、と。

セブンの「たっぷりたまごサラダロール」なら130円で脳みそたまごロールになれますし。

数種のたまごを味わえるメリットは感じるけれど、でも結局ぼくにとっての一番良いたまごを欲してしまう。
それってつまり、たまごサラダなんです。ぼくにとっては、たまごサラダ。

たまごサラダを大量に食べることにもっとお金を払いたいんだなって。

そう確信した平成最後の夏でした。